大量購入特価 ブリッツ ZZ-R 車高調 BMW ミニ F56 ジョンクーパーワークス XRJCWM 92323

大量購入特価 ブリッツ ZZ-R 車高調 BMW ミニ F56 ジョンクーパーワークス XRJCWM 92323

シリーズAとは?資金調達における特徴や調達先、投資ラウンドを紹介





本記事では、シリーズAの特徴や具体的な資金調達先、他の投資ラウンドであるプレシリーズAやシリーズBとの違いをわかりやすく解説します。



前川英麿さん 監修
プロトスター株式会社 代表取締役CEO





Facebook : マキタ ML003G+BL1850B+DC18SD 充電式LEDスタンドライト 光束1100lm 14.4V/18V/40Vmax対応 18V-5.0Ahバッテリ・充電器付セット 新品







【楽天市場】BLITZ ブリッツ 車高調 ダンパー ZZ-R BMW ミニ



シリーズAは、投資家がスタートアップ企業の事業段階を把握するために用いる投資ラウンドの1つです。

ブリッツ ZZ-R 車高調 BMW ミニ F56 ジョンクーパーワークス



投資ラウンドとは、スタートアップ企業の事業段階を投資家目線で区別したものです。



それぞれのラウンドの特徴を見やすいように表にまとめました。









【関連記事】エスペリア スーパーダウンサス フロント左右セット CX-8 KG2P ESM-7377F ESPELIR サスペンション ダウンスプリング ローダウン
デサント  スノーボードウェア スキーウェア メンズL
【茶】竜谷窯 宮川 香雲 桔梗画 蓋置



ブリッツ/BLITZ DAMPER ZZ-R 車高調キット 92323 ミ




ミニ MINI BLITZ(ブリッツ)の車高調キットの口コミ・パーツ

シリーズAは、売上増加のためユーザーのさらなる獲得に伴う販路拡大を行ったり、また収益化するためにマネタイズの達成を目指す段階です。

F56 MINI CooperS ブリッツ車高調交換 四輪アライ

シリーズAでは、ユーザーの獲得のため、人材採用を積極的に行い、営業やマーケティング担当者の人材を増やしたり、需要の拡大に伴い製造ラインの拡充を行う必要があります。


そのため、調達した資金の使い途は主に
・人材採用に伴う費用
・マーケティング費用
・製造ライン拡大に伴う設備投資費用
となります。


資金調達の相場は、数億円程度です。調達までの必要な期間は、半年を見積もっておきましょう。

BLITZ DAMPER ZZ-R(ミニ/MINI)の価格比較



投資ラウンドは、企業の中期的な目標であるマイルストーンが達成するごとに変化します。

BLITZ (ブリッツ) 車高調 レンチ付 MINI ONE (F56)/MINI





プレシリーズAは、PSF※1、PMF

具体的に、PMFが達成されているかどうかを検証する際の1つの手法として、DropboxやEventbriteの初期の成長を担い、グロースハッカーという言葉を作ったSean Ellisが作った次のようなテストがあります。


もしこのプロダクトが使えなくなったとしたら、どう感じますか?
1. とても残念である
2. まあまあ残念である
3. 残念ではない (あまり便利ではなかった)
4. もうこのプロダクトを使っていない







【関連記事】
限定■SPOON(スプーン) リジカラ フロント用 リーフ(ZE0・AZE0) 2WD





ダンパー装着イメージ | BLITZ





シリーズBは、マネタイズが検証され、さらなる集客のために、機能を拡充したり、新製品の開発などを行っている段階です。

LTVをCACで割った値が、3を上回っている場合にUnit Economicsが健全な状態であるとされています。



※3 CAC(Customer Acquisition Cost)とは、1人の顧客を獲得するためにかかる費用、顧客獲得コストを指します。

【楽天市場】【国内最高クラスの保証制度】 BLITZ



シリーズAの資金調達先としては、主に2つが挙げられます。
・VC(ベンチャーキャピタル)
・CVC(コーポレート・ベンチャーキャピタル)

ブリッツ ZZ-R DSCプラス 車高調 BMW ミニ F56 ジョンクー

VC(ベンチャーキャピタル)とは、高い成長が見込まれるベンチャー企業やスタートアップ企業などの未上場企業に対して投資を行う会社のことです。




ブリッツ ZZ-R 車高調 BMW ミニ F56 ジョンクーパーワークス



MINI F56 ビルシュタイン車高調取り付け 四輪アライメント調

・JAFCO
・XTech Ventures
・GMOベンチャーパートナーズ
・グローバル・ブレイン
・慶應イノベーション・イニシアティブ
・DNX Ventures
・Global Catalyst Partners Japan
・Femto Partners
・DCMベンチャーズ


以下の記事ではStartupListで独自取材したGMOベンチャーパートナーズと慶應イノベーション・イニシアティブの特徴や投資判断のフローに関して、詳しくまとめているので、さらに深く理解したい場合にはご一読ください。


【関連記事】
ベンツ パナメリカーナ 現行AMGルック グリル W212 E250 E300 E350 E550 E63 AMG GTRルック ガーニッシュ GTルック メッキフィン



RS-R RS★R ダウン ホンダ シビック EF3 H040D ダウンサス ローダウン スプリング 送料無料

①PMFの達成
②スケールするための戦略や施策
③創業チーム(過去の実績や経験、起業への経緯を踏まえた事業領域へのフィット感)




BLITZ ブリッツ 車高調 ZZ-R BMW ミニ (F56) CBA-XRJCWM




関連記事:YO(80357)関西ペイント レタンPG80 #554 エクセルブラウン 3.6Kg

自社に合ったVC・投資家を効率的に見つけませんか?



画像出典元:unsplash